Taqqのプラモ雑記帳

____

  • 0101-0107-001

    • 情景模型 A
    • ランバ・ラル特攻
       
    • 1981.07
    • 1/250ガンダンクグフ量産型ザクのセット。マスコットMS(1/550)×3体付
  • 0101-0107-003

    • 情景模型 B
    • ジャブローに散る
       
    • 1981.08
    • 1/250ジムシャア専用ズゴック量産型ザクセット。マスコットMS(1/550)×3体付
  • 0101-0107-004

    • 情景模型 C
    • テキサスの攻防
       
    • 1981.08
    • 1/250ガンダムガンキャノンゲルググのセット。マスコットMS(1/550)×3体付き
  • 0101-0107-002


連邦とジオンのMSの攻防テーマにしたジオラマセット。
テーマごとにMS3体とジオラマベース、背景(紙)がセットになっている。
1/550のマスコットMSが3体付属(Dは2体)。

機体の関節はほぼ固定(接着)、肩が接着角度を調整できる程度。

ジオラマベースとMS間の支持用に金属シャフトが1本付属。
現在のキットはジオラマベースにシャフト差込穴があるが、初期のものはジオラマベースにシャフト穴がなく、自分で穴をあけて差し込む方式だった(組説にはシャフトを熱して差し込んで下さいと記述)

発売順はAとDが1981年の7月、翌8月にBとC発売。

こういう細々したのは個人的にツボですわ~ (^^)。

発売順がA&D、B&Cなのはやはり「最初にガンダム」って事でしょうかねぇ~?


(c)taqq-puramo